2020年3月2日

※延期します。【セミナー】3月28日 <山の薬 自然薯>

※こちらのセミナーはコロナウイルスの影響により延期とさせていただくことになりました。

新しい開催日程については未定です。決まり次第こちらのサイトにてご連絡させていただきます。

 

『自然薯』はとても素晴らしい食材です。この貴重な大地の恵みを是非とも皆さまにお伝えしたいと思いました。

我が国の美しい山河が天の“気”に触れて交じり合い、融け合って生まれた栄養と滋養の賜物です。
『自然薯』はʻ自然生ʼともいい、我が国原産のヤマノイモ(山芋)であり、古来から食用や薬用として珍重されてきました。

相模原にある「Restaurant&Cafe Sky〜望〜」は、『自然薯』を用いた創作料理の食事処。
今回の医療セミナーは『自然薯』を素材とした薬膳と漢方薬にまつわる内容です。
『自然薯』のお料理を食して頂き、心身共に充電できる体験型セミナーです。
丹精込めて育てた『自然薯』の販売もございます。ご参加をお待ちしております。

セミナーの流れ

1.爲近愼司先生のお話

2.自然薯レストラン本多さん、会社社長、自然薯生産者さんのお話と爲近先生のトークセッション

3.自然薯お料理お食事タイム

4.爲近久幸先生(古神道)お店とご参加の皆さまのお幸せと発展をお祈りした祝詞奏上

セミナー概要

※新型コロナウイルスの影響により、延期または中止とする場合がございます。開催決定はセミナー2週間前の3月14日に決定いたします。

日時:2020年3月28日(土) 14時〜16時半頃まで (開場13:45)
定員:40名
会費:一般 3,500円 MAAZA会員 2,800円
会場:Restaurant&Cafe Sky 相模原市中央区中央2-13-3 アートフランスビル10F JR横浜線相模原駅 徒歩15分

 

過去の記事

上部へ戻る